アニメーター達のバイブル。映画 Coco (リメンバー・ミー)で使用されたモデルシートまとめ

6475

数ヶ月前に映画 Coco (リメンバー・ミー)の監督 Lee Unkrich がTwitterで投稿したモデルシートのまとめです。

最初の3つのツイートで紹介されている、言われなければ気づかないようなこういった少しの違いがキャラクターに説得力をもたせ、より魅力的で”Believable” にさせていると私は考えています。

こういった細かい作業はより予算のある映画になるほど行われているでしょう。

公式の発表はないのですが、Cocoの予算は$175 million(1.75億ドル/約199億円)と言われており、これは映画 Ready Player Oneとほぼ同じだそうです。

つい先日アメリカやカナダなどで公開が始まったSony Pictures Imageoworksが制作を担当した映画Smallfoot の予算は$80 million(約91億円) と言われています。

またCocoに参加したアーティストによるShot progressionや公式のメイキング動画をまとめた記事もあります。良ければそちらも御覧ください。

Pixarの映画 Coco (リメンバー・ミー)のメイキングとアニメーターによるショット制作過程の動画まとめ

 

モデルシート

 

 

 

 

 

 

 

関連記事


以上です。

もしこの記事が面白いと思ったら「いいね!」ボタンもしくはFacebook, Twitter等で共有してくださると嬉しいです。

またコメントもお待ちしております。「もっとこういう記事が読みたい」といった要望等もお待ちしております。

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here