アニメーション業界のレジェンドとして知られるグレン・キーンが監督を務め、中国のPearl StudioとNetflixが組んで製作される映画『Over the Moon』。 今回、バンクーバーに本社を構えるSony Pictures Imageworks (以下SPI)が”Lead animation vendor” として本作に参加することがわかった。映画は2020年に公開予定。

ストーリーやキャラクターデザイン等の「プリプロダクション」をPearl Studioが担当し、それらを実際にモデリング、アニメーション等するメインの「プロダクション」をSPIが担当するものと思われる

アニメーション・ディレクターはSPIのSacha Kapijimpanga氏が担当。
過去に『GHOSTBUSTERS reboot』, 『 THE SMURFS 2』, 『THE SMURFS: A CHRISTMAS CAROL』でアニメーション・スーパーバイザーを務めた経験がある。

グレン・キーン氏は過去に映画『塔の上のラプンツェル』で監督を務めていたが、病気を理由に降板をした。

■Sony Pictures Imageworks Goes ‘Over The Moon’ with Glen Keane
https://www.awn.com/news/sony-pictures-imageworks-goes-over-moon-glen-keane

■Sacha Kapijimpanga | Sony Pictures Imageworks
https://www.imageworks.com/our-team/sacha-kapijimpanga

 

■関連記事

コメントを書く

Please enter your comment!
Please enter your name here